EGO-COLO(R)

絵を描いたり、何かを観たり、どこかに行ったりして感じたことの記録。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.31 Mon 16:01
こんなに心を動かされるライブをするとも思っていなかったし、
こんなに穏やかな気持ちで観られると思っていなかったとも言える。

きっと私は何も考えていなかったんだと思う。
bus stop mouseがどんなライブをするのかなんて考えていなかった。
あえて言うなら、30分間思い出に浸りに行く、そんな様な気持ちだったのかもしれない。

だけど思い出した。このバンドは誰かの為になるとすごく強いんだったよ。(自分たちの為は弱いけど・・)
ライブハウスのスタッフさんが辞めるとか、仲良かったバンドが解散するとか、
そういうイベントに呼んでもらった時って本当にいいライブする。


時間の流れなのか、練習量なのか、音は今までと全然違って聴こえた。
感覚だけじゃなくて、練習通りじゃなくて、
今この瞬間の音をみんなで1つずつ確認していくような、そんな演奏だった。

・・なんて言ってみても、冷静に演奏を聴けていたとは到底思えない。
ライブが始まればたくさんの思い出がフラッシュバックしはじめるし、
それを楽しそうに聴く馴染みのお客さんを見ればさらにその思考は枝分かれして膨張、
さらに今日来ないなんて卑怯!と思うくらいに、
この場にいないあの人、この人たちのことまで頭をぐるぐる回りだすんだから。

みんな変わっていないようで、あの頃と変わってない人なんかいない。
でも変わってきたみんなでこの場を共有できたことが私はすごく嬉しかった。

サンホールで昔働いていたスタッフさんもたくさんで、bus stop mouseが大好きな人もたくさんで、
やっぱりこの4人には何か特別な力があるような気がしたんですけど・・・
・・・気のせいかな!


長年サンホールでPAをしていたトゥータの最後のお仕事がbus stop mouseで本当に感謝します。
ありがとう。


-セットリスト-
01.タワー
02.妄想スルー
03.ステレオコード
04.エントロピー
05.ドライブ
06.ダンスパーティー

En.Wonderland
スポンサーサイト
2010.05.12 Wed 17:20
micoたんとSalyuのライブに行ってきました。

Salyu

―セットリスト―
00.前奏曲
01.messenger
02.彗星
03.EXTENSION
04.kiss from a Rose(SEALのカバー)
05.emargency sigh
06.BIRTHDAY
07.夜の海 遠い出会いに
08.LIBERTY
09.name
10.双曲線
11.iris-しあわせの箱-
12.再生
13.cruise
14.イナヅマ
15.to U
16.コルテオ-行列-
17.新しいYES
18.VALON-1
19.VOYAGE CALL

En01.DramaTic Irony
En02.HALFWAY
En03.風に乗る船
2009.11.20 Fri 23:45
バイト先でいつもFM802を聞いているmicoに誘われて、
FM802 STILL20 SPECIAL LIVE"MUSIC FREAKS LIVE"
に行ってきました。
FM802の番組「MUSIC FREAK」に出てたアーティストのライブイベントで、
3日間行われるうちの1日目。
この日の出演はSalyuの他に、monobrightと、BEAT CRUSADERSでした。

どのバンドも、COUNTDOWN JAPANで1度は見た事あるのだけど、
monobrightもビークルもCDでちゃんと聴いたことはないです。
ただビークルのライブはすごく楽しいことは分かってたので楽しみでした。

この面子だとSalyuがトリでしょうという読みは見事に外れて、なんとトップバッター。
イベントが終わってみると成る程の流れでしたが、まさかのSalyuトップに、
急いで心の準備をしました。

-セットリスト-(Salyu)
01.be there
02.Nothing Compares To You
(Snameinead O'Connorカバー)
03.name
04.夜の海 遠い出会いに
05.EXTENSION
06.Dramatic Irony


シングル曲がほとんど入っていないセットリストだったけれど、ものすごく良かった。
楽しい!とかではないんだけど、1曲終わるごとに幸せな溜息が出る感じ。
異世界につれていかれる感じ。

ウッドベースとギター、キーボードという編成で、パーカッションはなし。
左耳にはイヤホンをつけてました。
EXTENSIONの時だけ外していたけど、
この曲をこの編成で歌うの大変そうだったな。

be therenameがすごく良かった。
声がよく伸びていて、会場を圧倒していたよ。
好きなDramatic Ironyも聴けた。

喋ると不思議ちゃんだけど、歌うと天使?
なんか名前のせいもあってか同じ日本人には見えない。森綾子さんだけどね。

CDも素敵だけどライブはその何十倍も良い。
今度ツアーあったら絶対に観に行こうとmicoと誓い合いました。


次のmonobrightは、前より好きになりました。
白いポロシャツやめたのかなぁ。服装にやや個性が出てた。

-セットリスト-(monobright)
SE.SGS
01.踊る脳
02.WARP
03.STEREO FREAKS
04.孤独の太陽
05.JOYJOYエクスペリエンス
06.アナタMAGIC


そしてビークル!やっぱ楽しい!曲いい!

-セットリスト-(BEAT CRUSADERS)
SE.SASQUATCH
01.LET IT GO
02.CUM ON FEEL THE NOIZE
03.OLGADIES
04.HIT IN THE USA
05.GHOST
06.LIFE IN THE NATION
07.SHOOT THE SKY
08.希望の轍
09.FEEL
10タロウ、マシータラップ

最後は、全員出てきてみんなの共通ルーツであるThe Beatlesのカバー。
やっぱりすごいねBeatlles。勉強しよう。

En.
Something(The Beatlesカバーwith Salyu)
Birthday(The Beatlesカバーwith Salyu 桃野)
WORK IT OUT(with Salyu monobright)

Salyuのポスターをもらって、ラーメンもmicoにおごってもらって、
よい気分で家に帰ったら偶然NHKでThe Beatles特集やっていたので、
ふむふむとメモを取りながら観て、幸せな眠りに着きました。


旅行、イギリスもかなりありです。
2009.10.04 Sun 23:04
20091013140455
チョコレート色の電車に乗って、京都は長岡京市に行ってきました。

長岡京ソングライン
ライブやフリーマーケット、屋台が出ている素敵なイベントでした。
今年で2回目なんだって。

場所は長岡天満宮。これはいい所を見つけました。
堂々と立つ大鳥居に出迎えられて中へ進むと、そこは別世界。
大きな池とその上にかかる長い太鼓橋。
涼しい木陰と、頬を染めはじめた木々の隙間から差し込む木漏れ日がきらきら。
石畳を登ると見えてくる神社。
竹林、梅林、どんぐり、虫さん。
グラウンドでキャッチボールをする家族。

絶対にまた来ようと思える場所でした。
こんな所で過ごす休日は実に良いです。幸せ。
好きな人が一緒にいれば、きっともっと幸せ。

私はナカノノナカノナカノや、アシガルユースを観るつもりで行ったのだけれど、
他にも素敵なバンドさんがたくさん出ていたし、
アシガルユースは、久々にアコースティックVer.で聴くことが出来ました。
1DKを聴いて、もうすぐやってくる温かい冬の訪れを感じました。

季節を感じられる歌がすごく好きです。
この日初めて聴いたナカノノナカノナカノの風の音は、夏の終わりの歌でした。
この曲のメロディーは、歌詞がなくても夏の終わりを感じさせてくれるくらいの力があると思う。
夏祭りが終わるような。一人、窓から夜空を見ているような。そんな歌でした。

お弁当と屋台で買った食べ物を広げてピクニックもしたよ。
朝から夜まで楽しめる、本当に素敵なイベントでした。
また来年も行きたいな。

ナカノノナカノナカノ HP
ナカノノナカノナカノ MySpace

アシガルユース HP
アシガルユース MySpace
2009.08.29 Sat 23:42
20090831114226大学の先輩から余ったチケットを譲っていただいて、
ウルフルズのライブに行って来ました。

FM802 presents
ウルフルカーニバル ウルフルズがやってくる!
ヤッサ'09 FINAL!


行ったのは、8/29・30の2daysの1日目です。

私、ウルフルズの事はあんまり‥というかほぼ全く分からないんですが、
自分の中に、“スーパースターのライブは一通り観たい”
っていう願望がなんとなくあって、
それはMr.Childrenであり、スピッツであり、サザンオールスターズであり、
きっとSMAPであったりもするんだと思うんですけど、
ウルフルズも、どんなライブをする人たちなんだろうっていう
漠然とした興味があったので、
活動休止の前に1度観ておきたくて行かせて貰うことにしました。
売れるって、それだけとんでもなく凄いことだと思うから。

会場に着くまでに、私より何倍もウルフルズのことが好きな旦那さんに、
メンバーの名前とか、大体の性格とか、これまでのバンドの変遷を教えてもらって、
AAPの意味と振り付け指導を受けて、万博記念公園へ到着!

この予習はとても役に立ちました。
まさかこんなにAAPが多様されてるなんて。

特別好きだと思っていなくても、こんなに曲が分かって、初めて聴いても分かりやすくて、
心の奥の方の何かをぎゅっと掴まれる感覚。
ばかでかいステージに立っているのは小さく小さく見える私達と同じ大きさの人間なのに、
その一声で、何万人もの声と体が1度に揺れ動く。
お客さんにとても愛されていて、すごく人間っぽくて、ごまかすことが苦手で、仲良しで、
でもメンバー1人ひとりはもうこれからをしっかり見据えて覚悟を決めているような、
そんな感じがしました。適当だけどね。

本当に行って良かった。
自分の気持ちがうまく書き切れないけど、今の私にすごく大切なものを貰いました。
ありがとう!

20090831114228

-ヤッサ'09 FAIAL! セットリスト- (2009/08/29)
「世界の国からこんにちは」/三波春夫 でメンバー登場。
目の前を通過してステージへ。ジョン・B・チョッパー!本物!
01.AAPのテーマ
02.愛がなくちゃ
03.事件だッ!
04.ホンキーマン
05.サンキュー・フォー・ザ・ミュージック
06.ダメなものはダメ
07.バンザイ~好きでよかった~

(センターステージへ移動)
08.あったかい (新曲)
09.借金大王
10.君だけを
11.まいどハッピー
12.いつも元気 (Good Times)
13.サムライソウル

(元のステージへ移動)
14.あついのがすき (新曲)
15.それが答えだ!
16.僕の人生の今は何章目くらいだろう
17.大阪ストラット
18.笑えれば
19.ええねん
20.ガッツだぜ!


En1.
21.やぶれかぶれ
22.トコトンで行こう
23.ツギハギブギウギ


En2.
24.サンサンサン'95
25いい女
Calendar
2017.08.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ad and lib
デザインしたCDジャケット 20090608130657
「春の国の演奏会」
(2008.4.5発売)
ナカノノナカノナカノ
20090608130449
「雪の夜空と明け方と」
(2007.11発売)
ナカノノナカノナカノ
20090608130017
「夏は終わる」
(2007.8発売)
ナカノノナカノナカノ
New!
Profile

エミゥー

Author:エミゥー
1984年9月17日(月)生まれ。
A型。乙女座。
絵を描いています。
2007年~ナカノノナカノナカノ氏(bus stop mouse)のCDジャケットをデザイン。

普段は気の向くままに描いているだけですが、私の絵を見て、何かを感じて頂けたら嬉しいです。
気軽に声をかけて下さい。

++Favorite++
【作家】:おーなり由子さん、100%ORANGEさん、荒井良二さん、松本大洋さん、伊坂幸太郎さん、中村佑介さん、魚喃キリコさん、 江國香織さん、角田光代さん、灰谷健次郎さん、小井沼由紀さん、スドウピウさん、土井香弥さん、福田利之さん、今川咲恵さん
【音楽】:くるり、ハナレグミ、フジファブリック、Mr.Children、Salyu、perfume、YUKI、UNISON SQUARE GARDEN、好きな人達が歌う曲
【その他】:寝ること、食べること、ダンス、歌うこと、写真を撮ること、アニメを観ること、映画鑑賞
【てれび戦士】:白坂奈々さん、鎮西寿々歌さん、水本凜さん、荒木次元さん、藤田ライアンさん、細川藍さん、加藤ジーナさん、笠原拓巳さん、木内梨生奈さん、藤本七海さん、川樹音さん、近藤エマさん、張沢紫星さん、前田公輝さん、ド・ランクザン望さん、白木杏奈さん、井出卓也さん、徐桑安さん、生田斗真さん、ジャスミン・アレンさん、伊東亮輔さん、ウエンツ瑛士さん、栗山祐哉さん

Link
Category
Archives
Comments
TrackBack
ブロとも一覧
Sarch
QRコード
QR
Mail
絵、描きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter
ブロとも申請
RSS Link
fc2 Blog Ranking

Copyright © EGO-COLO(R) All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。